5つの方法で朝の集中力を高める

朝活

みなさんこんにちは

今回は

<sub><sup>たけし</sup></sub>
たけし

あさ早く起きて勉強などを頑張りたいけど
途中で集中力が切れていまい、だらけてしまう
どうすれば集中できるようになる?

こんな悩みを持っている人に向けた記事です

いくら朝の脳が万能でも、集中力を妨げる環境、状況では集中力は継続しません

そこで今回は高い集中力を発揮できるコツを紹介していきたいと思います

結論

  1. タイムリミットを設けて集中力を切らさない
  2. 毎朝予定をチェックし、やることを明確にする
  3. 家を出る時間を決め逆算して動く
  4. 環境を変えて気分をリフレッシュさせる
  5. 夜は充電期間に当て次の日の朝に備える

以上の5つを意識することで、自然と集中できる環境や気持ちを作れるようになると思います

では、さっそくいきましょう!

 



タイムリミットを設ける

タイムリミットによってより時間を意識することで、集中力が飛躍的に高まります

長時間集中するときに大事なのが、

「できるだけ時間を短く区切り、集中力をとぎらせないこと」です

例えば、問題集の1ページを解くとき

このページは10分以内に解こう」

というように時間を決めておき、小さな締め切りを作ることで集中力が継続でき学びの密度もましていくはずです

時間を意識するだけで

自然と集中できるのでぜひやってみてください!

その時の注意点ですが

なるべくスマートフォンではなく、ストップウォッチなどを利用してみてください

ぼく
ぼく

スマホは誘惑が多いから注意が必要だよ!

朝起きたら予定をチェクする

やることリストとスケジュールを確認して予定の微調整をしましょう

予定を見返すことにより意識が高まり

「1秒でも無駄にしない」

という気持ちが生まれてくると思います

例えば

「英語の勉強をしよ〜!」

ではざっくりしすぎていて
目標がはっきりしません

今の自分に必要なのは

単語?文法?それとも発音?

このように細かく
何をやるか」を決めることで

勉強をやるときに

「今日は何をやろ〜かなぁ」

といって問題集をペラペラめくって満足する事がなくなります

また

全て必要だったらどのように配分して勉強していくのかも決めてください

先程の例だと

単語10分、文法40分、発音10分

このように具体的な目標を決め

朝にスケジュールチェクをすることでより効率が良くなります

しかも一番初めに話したように

タイムリミットを設置することで

「10分で単語を10個覚えよう!」

など新しい目標ができ

より効率よく勉強ができるようになります

なぜいまこれをやる必要があるのか?

それが明確になっていれば目の前のことにもっと集中できます

家をでる時間を決める

今はリモートワーク等が進み家で仕事をしている人も多いかと思います

しかし

出社、通学時間に縛られず、自分の中で始業時間を決めることで

朝の生産性が上がります

朝早く起きて勉強や副業を1〜2時間やると

疲れて集中力が落ちて来ると思います

そんなときにダラダラとやってもしょうがないので

「朝5時に起きて勉強して8時30分に家を出る」

と決めればそれまでの時間を有効に使えますし

疲れてきたところで出勤、通学をするので

適度な運動や気分転換になり

仕事や授業の生産性も上がります

先程もあったように締め切り時間を設けることで集中力を維持できます

家で集中できない人は

出社の1〜2時間前に家を出て、会社の近くのカフェで勉強や読書、副業などの時間をとることをお勧めします

締め切りの時間を作るだけでなく

環境を変えることで、自分の意思力に頼らなくても集中できるようになります

環境を変える

皆さんは学生時代

自分の家で勉強できましたか?

多くの人は

「家だと集中できない」

と感じていたと思います

それもそのはずです

家には集中力を妨げるもので溢れているからです

ものが散乱していたり、TVがあったり、、

カフェは集中力が増す理想的な空間とされています

年中快適な温度ですし

カフェのテーブルの上には持参した教科書
ノートぐらいしかありませんよね?

なので集中力を妨げるものが目に入りません

目に入らなければ人は気にせず集中できます

また、カフェのような少しザワザワした環境のほうが

静まり返った場所よりも集中できる人のほうが多いと思います

たけし
たけし

俺の机の上汚すぎて教科書ひろげられないよ(笑)

ぼく
ぼく

え、やばいじゃん!

環境作りに関してはこちらの記事をご参考ください!
「ついだらけてしまう」そんな理由がわかります

夜は充電時間に当てる

夜に勉強や副業をしようとしても

  • 就業時間がバラバラで勉強が思うようにできない
  • 仕事が疲れてそれどころじゃない
  • 急に用事が入って時間が取れない

このような経験をしたことがある人は多いと思います

なので

夜の時間は体と心のメンテナンスにあてて

朝時間を有効に使うといった時間の制約を設けることで

いい意味でのプレッシャーが生まれ

朝をより生産性の高いものにできます

たけし
たけし

仕事から帰ってきたら休みたいよね

急に飲みに誘われることもあるし

ぼく
ぼく

コロナウイルスも流行っているから気をつけてね!

まとめ

いかがだったでしょうか

本日の内容をまとめると

朝集中して勉強や副業に取り組むには以下の事が重要です

  1. タイムリミットを設けて集中力を切らさない
  2. 毎朝予定をチェックし、やることを明確にする
  3. 家を出る時間を決め逆算して動く
  4. 環境を変えて気分をリフレッシュさせる
  5. 夜は充電時間に当て次の日の朝に備える

朝だけでなくいつでも使えるテクニックもあるので

ボクはいつもタイムリミットを設けて

課題やブログ、筋トレに取り組んでいます

この考えを活用して

楽しい人生にしましょう〜!

読んでくださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました