【文房具】おすすめのシャーペン

買ってよかったもの

シャーペンって色々あってどんなものがいいか

みなさん困ったりしたことありませんか?

なので文房具が大好きなボクが愛用している

シャーペンなどを紹介します!

たけし
たけし

シャーペンって新しいの買うとなぜか勉強のやる気出るよね

では、さっそくいきましょ〜

PentelのSMASH (0.5mm)

このシャーペンを見たことがある人は多いと思います

まずこの黒の見た目がかっこいいですよね

引用元:https://www.pentel.co.jp/products/automaticpencils/smash/

細くロゴも最小限なので

学生や社会人などどんな場面で使っても恥ずかしくない

スマートなデザインになっています

ボクは0.5mmの芯を使っているのですが

スラスラ書けて文字も潰れることもなく

筆圧を書けても心が折れたりしないので

本当に重宝しています

使う場面
  • 教科書などにメモを残すとき
  • A4用紙になぐり書きしてアイデアを書くとき
  • 大きくしっかり書きたいとき
  • 英語の単語や文をかくとき

このような場面で使うことが多いです

シャーペンを使い分ける事によって

よりきれいな文字や見やすい物を作れると思います

特徴

SMASHの特徴は以下の通りです

引用元:https://www.pentel.co.jp/products/automaticpencils/smash/

ペン先が一体化していることで書いているときに緩むことも

筆箱の中で外れているということも起こりません

またパイプが4mmと他のシャーペンと比べて

長いので書いている場所が見やすく

ストレスがかかりません

シャーペンを探していいる方には

おすすめの有能な一本です

Pentel オレンズネロ(0.3mm)

この写真を見てください

なんかかっこいいですよね

引用元:https://www.pentel.co.jp/products/automaticpencils/orenznero/

⚠このシャーペンは非常に高いです!

ですがそれ以上の価値があると思うので紹介していきます

価格はAmazonで¥1927です(2021年4/28)
楽天は¥2197でした!

ぼく
ぼく

ボクが買ったときは3000円くらいしてたのに、、

このシャーペンを使っていると

書きやすいね!って言われるのですが
値段をいうと

友達からすごい驚かれます(笑)

たけし
たけし

シャーペンに2000円は豪華だね!

このシャーペンは先程と比べて

重量感があり

とても書きやすいです

使う場面
  • 提出物などきれいに書くとき
  • 勉強の内容をまとめるノートを作るとき
  • 丁寧にしっかり書きたいとき
  • 長時間ずっと字を書くとき

このシャーペンはなぐり書きとかではなく

丁寧な字を書くときによく使います

このあと詳しく説明しますが

芯が絶対に折れないのでとっても便利です

特徴

引用元:https://www.pentel.co.jp/products/automaticpencils/orenznero/

オレンズシステムにより芯をパイプの外に出さなくても文字が書けます↓

引用元:https://www.pentel.co.jp/products/automaticpencils/orenzmg_2/

なので0.3や0.2mmでも芯をおることなく

好きなように書くことが可能です

また自動で芯を出し続けてくれるので

書き始めに一回ノックすれば

書き終わるまでする必要はありません

なので長時間ずっと文字を書くときに

ストレスなく書きすすめることができます

デメリット

このシャーペンにはいくつかデメリットもあるので

紹介していきます

芯が短くなったら捨てないとダメ

オレンズシステムにより芯がパイプの中に守られていますが

芯が短くなるとこのシステムが働かなくなるため

短くなって来たら芯を捨てて新しいものにする必要があります

普通のシャーペンではまだ書けるよ!

って思う長さのときに芯を変えないといけないタイミングが来るので

ちょっと悲しくなります(笑)

まとめ

ボクがいつも愛用しているシャーペンを紹介しました!

普通の値段に比べたら高いものだと思いますが

よく字を書く人やいいものを長く使いたい人には

とってもおすすめな物です!

では、また〜!

Amazonなど高額で販売しているものが多いので
もし買う際は気をつけてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました